おすすめの植物性乳酸菌サプリ

 ライラック乳酸菌

ライラック乳酸菌とは?

screenclip
ライラックの花から生まれた乳酸菌で北海道のアテリオ・バイオという会社が開発・販売しています。

ライラック乳酸菌の正式な菌の名前はバチルス・コアグランスlilac-01といい、納豆菌の仲間。

イラスト

 

 

乾燥すると芽胞という殻をつくり、これが熱や酸、酸素などに強くなります。さらに、このライラック乳酸菌をオカラカプセルで包み、大腸の奥で目覚めオカラを食べて元気に活躍してくれるようになっています。

大腸の奥で目覚めて添加物がないというのが一番の魅力の乳酸菌ですね。

熱に強いから、お味噌汁やスープに入れるなどして自然な形で摂取できるのポイントです。

 


 天使のパウダー

天使のパウダーとは?

天使のパウダーは特許取得の植物性ナノ型乳酸菌SNKを配合しています。そのほか、ビフィズス菌、酵素もふくまれています。

screenclip

植物性ナノ型乳酸菌SNKは、ふつうの乳酸菌の100分の1のナノサイズの乳酸菌。

乳酸菌はサイズが小さいほど体内への吸収率が高くなります。また、サイズが小さいことで菌数も多く取ることができます。

その数、4.5兆個!ヨーグルトの450個分の乳酸菌に相当する数です。イラスト

さらに、ビフィズス菌が整腸効果を発揮し、酵素が代謝をサポートしてくれるというオールインワン乳酸菌。screenclip

 

味がマンゴー味と2種類あるので好みで選べます。

 

 

ヨーグルトに混ぜたり、炭酸水に割ったり、紅茶に混ぜたりして摂取できます。
サプリそのものを飲むのではないところはライラック乳酸菌と似ていますね。

 

 

コメントを残す